2016年07月26日

【終了・盛会御礼】※随時更新「古楽かふぇ〜夏のお休み処〜」

※随時更新※

古楽かふぇ〜夏のお休み処〜開催のお知らせ


日程表(画像)
日程表.jpg

日程表(PDF)

日程表.pdf


2011年5月に月島の長屋で、古楽をBGMに、古楽やその他色々なテーマ・話題でおしゃべりを楽しむ「茶話会」のスタイルからスタートした古楽かふぇ。

その後、ビギナー向けのミニレクチャー会やライヴ&トーク、レクチャー&トーク等のイベントも展開し、たくさんの方がご参加くださいました。  

参加者の方々、そして様々な形でご支援くださった皆様のおかげで今日まで続けてこられました。
ありがとうございます。

5年の月日の間に世の中も、日本の西洋古楽のフィールドも、様々に変わった感がありますが、古楽かふぇにも小さな変化の波が寄せている感のある昨今であります。
そこで古楽かふぇもこのへんで一つ『まとめ』を行なってこの夏を一つの節目とし、次なるステージへと、その歩みを進めたいと考え、今夏3日間連続の古楽かふぇを企てました。

茶話会のみならずレクチャー、トークイベント、ライヴも織り交ぜた、ささやかだけれど なかなかにぎやかになりそうな、そして何より、"気軽"に楽しめる古楽の世界を盛り込んだ、楽しい夏のお祭りとなるよう準備を進めてまいります。
暑い夏の3日間、ぜひ、涼みに、寛ぎに、遊びにいらしてください。

各イベント毎の参加申し込み用ページを、
続々と告知してまいります。
このページやツイッター、 
Facebookページ、の情報を
お見逃しなきよう、
どうぞご期待ください。
西洋古楽をベースとした、古楽ファンが作る古楽イベント「古楽かふぇ」
2016年7月〜夏のお休み処〜開催をお知らせいたします。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

古楽かふぇ〜夏のお休み処〜

■主催 : 古楽ファンが作る古楽イベント「古楽かふぇ」

■日時: 2016年
7月29日(金)
7月30日(土)
7月31日(日)
 各日12:30頃-21:00頃


■会場 : Space415(東京・中野駅より徒歩12分)


■タイム・テーブルと料金(予定)
※変更となる場合があります

7/29(金)
12:30-17:00 古楽かふぇ茶話会(1,000円/人)

19:00-20:00 古楽かふぇ主催者によるトークイベント(投げ銭)

20:00-21:00過ぎ 懇親・交流会(500円/人)

++++++++++++++++++++++++++++++
7/30(土)
12:30-14:00 古楽かふぇ茶話会(1,000円/人)

15:00-17:00 レクチャー&トーク(3,000円/人、お菓子とお茶付)
テーマ:「イタリア・ルネサンス文化とメディチ家」
   登壇者: 金澤正剛さん(音楽学) 遠藤雅司さん(料理研究家)

18:00-20:00 トークイベント(2,000円/人)
   登壇者: 白沢達生さん(翻訳&音楽ライター

20:00-21:00過ぎ 懇親・交流会(500円/人)

+++++++++++++++++++++++++++
7/31(日)
12:30-14:00 古楽かふぇ茶話会(1,000円/人)

15:00-17:00 レクチャー&トーク(2,000円/人、お菓子とお茶付)
テーマ:「音楽修辞学入門」
 登壇者: 斉藤基史さん(音楽学)

18:00-19:30 ライヴ&トーク(2,000円/人)
赤地佳怜(あかちかれん)ゴシック・ハープ ライヴ

19:50-21:00過ぎ 懇親・交流会”フィナーレ”(500円/人)




posted by 古楽かふぇ店長 at 05:51| 古楽かふぇ開催のご案内

2016年07月10日

【終了・盛会御礼】ご案内とメッセージ!(古楽かふぇレクチャー&トーク花井哲郎 古楽談義 第3回)

【終了しました】
〜古楽かふぇレクチャー&トーク〜
花井哲郎 古楽談義 第3回
『ルネサンス宗教曲の楽しみ方!〜カペラ20年の取り組み』
☆★「熱く語りたい」★☆
★花井哲郎さんから皆様へのご案内とメッセージ!★

いよいよ今度の金曜日!
花井哲郎さんから、詳細ご案内とメッセージが届きました!

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
古楽かふぇ、今回はカペラの音楽について、熱く語りたいと思います!

ルネサンス音楽の楽しみ方を指南
・何が面白いのか
・フランドルの作曲家たちはどんな音楽を作ろうとしていたのか
・どんな場所で、どんな人たちが聴いていたのか

ヴォーカル・アンサンブル カペラ20年の取り組みを振り返る
・何を目指してきたのか
・CD録音裏話
・いろいろあったこと

デュファイの聴き方
・どういう作曲家か
・ミサ スラファセパルの聴きどころ
・オリジナルの楽譜の解読、それでどうやって演奏するのか

こんなようなことを、映像や録音を交えながらお話します。
ワイン持参しますので、終了後、ぜひご賞味ください!
皆さんと語り合うのを楽しみにしています。
花井哲郎
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

花井哲郎さんの「熱い」語りを、
ゆったりと、じっくりとお聞きください。
音楽家が自身で語る、自分の音楽活動の歴史の、
「核心」に触れられる貴重なひとときではないでしょうか。
事前にご連絡いただければ遅れてのご参加も可能です。
ぜひお聞き逃がしお見逃しなく、お気軽にご参加ください。
お問い合わせ、ご相談もお気軽にどうぞ(^^)

古楽かふぇ事務局
E-mail: kcafe@dream.jp 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
〜古楽かふぇレクチャー&トーク〜花井哲郎 古楽談義 第3回

■日時:2016年7月15日(金)19時ー21時
(終了後に懇親会を行います。詳細は本文最後の”その他”をご覧ください)

■会場:Space415 (JR中野駅北口より徒歩12分)
〒165-0026 東京都中野区新井2-48-12(2F)
アクセス: http://space415.info/index.php/access/ 
※公共交通機関をご利用の上ご来場ください。

■参加費:お一人2,000円(当日受付時にお支払いください)

■申込方法: いずれか一つの方法でお申込ください。
1. こくちーずPROのイベントページからお申し込み
下記のページから、レクチャー&トークと懇親会の
両方をお申込いただけます。
 http://www.kokuchpro.com/event/kcafe20160715/

2.古楽かふぇ事務局のメール宛に参加申込メールを送信
 kcafe@dream.jp 宛にメールで参加をお申込ください。
その際、懇親会への参加・不参加と、
ご連絡先電話番号をお書き添えください。
折り返し、概ね24時間以内に申込確認のメールを返信いたします。
※携帯電話会社またはプロバイダーの
「迷惑メールフィルタ」の設定にご注意ください。
kcafe@dream.jp からのメールが受信されるよう、
設定確認をお願い申し上げます。

3.Facebookのイベントページで参加表明→→メッセージで連絡
Facebookをご利用の方は、下記のイベントページで
参加ボタンを押してください。
折り返し、主催者からFacebookメッセージで概ね24時間以内に
申し込み確認の連絡をさせていただきます。
花井哲郎 古楽談義 第3回 Facebookイベントページ

『ルネサンス宗教曲の楽しみ方!〜カペラ20年の取り組み』
 https://www.facebook.com/events/2035215553371235 
※Facebookメッセージの「その他のメッセージ」の
ボックスもご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


posted by 古楽かふぇ店長 at 09:46| 古楽かふぇ開催のご案内

2016年05月31日

古楽かふぇレクチャー&トーク花井哲郎 古楽談義 第3回

〜古楽かふぇレクチャー&トーク〜
花井哲郎 古楽談義 第3回
『ルネサンス宗教曲の楽しみ方!〜カペラ20年の取り組み』

※詳細ご案内も併せてご覧ください※
ヴォーカル・アンサンブル カペラの
定期公演直前!

『ルネサンス宗教曲の楽しみ方! 〜カペラ20年の取り組み』
と題して開催いたします。

■日時:2016年7月15日(金)19時ー21時
(終了後に懇親会を行います。詳細は本文最後の”その他”をご覧ください)

■会場:Space415 (JR中野駅北口より徒歩12分)
〒165-0026 東京都中野区新井2-48-12(2F)
アクセス: http://space415.info/index.php/access/ 
※公共交通機関をご利用の上ご来場ください。

■参加費:お一人2,000円(当日受付時にお支払いください)

■申込方法: いずれか一つの方法でお申込ください。
1. こくちーずPROのイベントページからお申し込み
下記のページから、レクチャー&トークと懇親会の
両方をお申込いただけます。
 http://www.kokuchpro.com/event/kcafe20160715/

2.古楽かふぇ事務局のメール宛に参加申込メールを送信
 kcafe@dream.jp 宛にメールで参加をお申込ください。
その際、懇親会への参加・不参加と、
ご連絡先電話番号をお書き添えください。
折り返し、概ね24時間以内に申込確認のメールを返信いたします。
※携帯電話会社またはプロバイダーの
「迷惑メールフィルタ」の設定にご注意ください。
kcafe@dream.jp からのメールが受信されるよう、
設定確認をお願い申し上げます。

3.Facebookのイベントページで参加表明→→メッセージで連絡
Facebookをご利用の方は、下記のイベントページで
参加ボタンを押してください。
折り返し、主催者からFacebookメッセージで概ね24時間以内に
申し込み確認の連絡をさせていただきます。
花井哲郎 古楽談義 第3回 Facebookイベントページ

『ルネサンス宗教曲の楽しみ方!〜カペラ20年の取り組み』
 https://www.facebook.com/events/2035215553371235 
※Facebookメッセージの「その他のメッセージ」の
ボックスもご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

■内容:
古楽かふぇレクチャー&トーク「花井哲郎 古楽談義」第3回は、
ヴォーカル・アンサンブル カペラの定期公演直前!
『ルネサンス宗教曲の楽しみ方! 〜カペラ20年の取り組み』
と題して開催いたします。
7月のカペラのコンサートに行かれる方もそうでない方も、この機会に
「ルネサンス期の宗教曲」に関するお話を聴いてみませんか?

インターネットラジオOTTAVAのジングル(注)としても おなじみ!
ヴォーカル・アンサンブル カペラにより歌われる、
ルネサンス期のア・カペラ合唱音楽。
その多くはミサ曲等の宗教曲ですが、この宗教曲の
楽しみ方を、ヴォーカル・アンサンブル カペラ
これまでの取り組み・歩みに関する話題も交えて、
花井哲郎さんがお話しくださいます。

(注)ジングル・・・ラジオ番組で次のコーナーや
プログラムの節目等で聞こえてくる短い音楽の総称

ヴォーカル・アンサンブル カペラ7月定期公演情報
「スラファセパル」〜デュファイの名作ミサ曲
http://cappellajp.com/concert/index.html#cappella03

ギヨーム・デュファイ (1397年?-1474年)は
ルネサンス期のブルゴーニュ楽派に属した
音楽家で、西洋中世音楽からルネサンス音楽への
転換を行なった「巨匠」と言われています。
この絵が有名ですね(^^)
向かって左の人物がデュファイ、右の人物はバンショワとのこと。
https://en.wikipedia.org/wiki/Guillaume_Du_Fay#/media/File:DufayBinchois.jpg

そしてそして・・・
花井哲郎さんからのメッセージが
今回も届いておりますよ!

(来年は、ヴォーカル・アンサンブル カペラ
            結成20周年!)
***************************************************************

正確には19年、来年結成20周年です。
フランドルの音楽、特にジョスカン・デ・プレを中心に、
オーセンティックな演奏法にこだわって活動してきた
ヴォーカル・アンサンブル カペラの道のり、
CD録音の現場の裏話、そして何より、
ジョスカンのおもしろさ、楽しみ方、
7月公演で取り上げるデュファイの魅力と作品の
聴き所、などを たっぷりお話しします。
(お話後はワイン会?)

****************************************************************
(はい!ワイン会!=懇親会)

"たっぷり"です、たっぷり。お楽しみに・・・・!
初めての方も、リピーターさんもどちらも大歓迎。
古楽かふぇレクチャー&トークが、
音楽を愛する方々が古楽の庭に足を踏み入れる
キッカケ、入口、心の潤いになれれば幸甚です。
2016年文月、七夕を過ぎて
向日葵の花が咲き出す頃。
皆様と共に、ルネサンス宮廷に響いた
清らかなミサ曲の世界を共にのぞいちゃいましょう♪(^^)

■その他:
レクチャー終了後、21時すぎから短時間の懇親会を行います。
ワイン、ビールの他、ノンアルコール、ソフトドリンクも
ありますのでお気軽にご参加ください。
懇親会参加費を、お一人様500円とさせていただきます。
懇親会に参加される方はレクチャー参加申込時に、
イベントページから申し込まれる方は「懇親会の申込」欄から、
メールやFacebookメッセージで申し込まれる際は、
メールやメッセージの本文に「懇親会参加」とご記入ください。
(差入歓迎!事前にご連絡くださると助かります!)

■問合せ 古楽かふぇ事務局
E-mail: kcafe@dream.jp / Tel: 050-3597-2070(留守電対応)
お問い合わせはお気軽にどうぞ(^^)

posted by 古楽かふぇ店長 at 14:11| 古楽かふぇ開催のご案内

2016年03月21日

【盛会御礼】古楽かふぇレクチャー&トーク花井哲郎 古楽談義 第2回【終了】

おかげさまで、盛会のうちにお開きとすることができました。
参加者の皆様、ご支援くださった皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました!(5月2日 追記)

〜古楽かふぇレクチャー&トーク〜
花井哲郎 古楽談義 第2回
『15世紀前半の音楽に迫る!-演奏会前夜の予習大会-』

■日時:2016年5月2日(月)19時ー21時
(終了後に懇親会を行います。詳細は本文最後の”その他”をご覧ください)

■会場:Space415 (JR中野駅北口より徒歩12分)
〒165-0026 東京都中野区新井2-48-12(2F)
アクセス: http://space415.info/index.php/access/ 
※公共交通機関をご利用の上ご来場ください。

■参加費: お一人2,000円(当日受付時にお支払いください)

■申込方法: こくちーずPROのイベントページからお申し込みください
こくちーずPRO古楽かふぇレクチャー&トーク花井哲郎古楽談義第2回

■申込: 受付中

■内容:
古楽かふぇレクチャー&トーク「花井哲郎 古楽談義」第2回は

『15世紀前半の音楽に迫る-演奏会前夜の予習大会!-』を開催いたします。
翌日5月3日に開催される演奏会:
「15世紀の巨匠たちー中世の伝統と、ルネサンスの新しい響きー」に
ちなんだ内容で、
その名も「予習大会」と銘打っての講義・音源紹介
そして実演をお楽しみいただきます。

★5月3日の演奏会情報→ https://www.facebook.com/events/694167947392241/

15世紀という時期・時代は、西洋音楽における一つの「肝」 
重要な時代であるとされ、この時代の音楽について知っておくと、
これからの音楽鑑賞が更に楽しくなるはず(^^)b

(5月3日の演奏会に来られない方にも十分にお楽しみいただけますのでご安心を!)

★なお、5月3日の演奏会に関しまして、古楽かふぇより特別なご案内があります。
★後ほど”その他”欄をご確認ください。

そしてそして・・・・♪
花井哲郎さんから、詳細案内込みのメッセージが届いております!
以下、ご覧ください(^^)
****************************************
花井哲郎の古楽談義、第1回目はいかがでしたでしょうか。
私自身慣れない状況のため、かなり戸惑いながらでしたが、
私が「古楽」というものに寄せる想いの一端は知っていただけたのでは
ないかと思います。
さて、その際告知しましたように、第2回というのを開催して頂くことになりました。
.
今、大変期待を持てる古楽界の若手演奏家、佐藤裕希恵さんと菅沼起一君を
中心とした演奏会を聴きに行こう、ということでその前夜に予習大会をします。
演奏会の日に起一君によるレクチャーもありますが、そちらは結構専門的な
内容になると思われますので、私の方はレパートリー紹介ということで、
プログラムで
取り上げられる時代の様々な音楽をご紹介し、録音を聴いていく、
ということをしようと
思います。
また関連作品をイタリアン・チェンバロで数曲弾く予定にしています。
15世紀前半に的を絞った濃い内容なので、談義、レクチャー、演奏会、と
3点セットでかなりこの時代にのめり込める格好の機会です。
デュファイ、バンショワ、ダンスタブル、マテオ・ダ・ペルージャ、
パオロ・ダ・フィレンツェ、ティンクトリスといったあたりが演奏される模様です。
詳しくは「15世紀の巨匠たち」チラシをご覧ください。
では5月2日中野でお会いしましょう。
終了後、懇親会も企画されるようなので、楽しみにしています!(花井哲郎)
*********************************************
2016年風薫る五月。皆様を新しい響きと息吹の庭へご案内いたします(^^)/

■その他:
1. レクチャー終了後、21時すぎから短時間の懇親会を行います。
懇親会参加費を、お一人様500円とさせていただきます。
レクチャー参加申込時に「懇親会の申込」欄から
お申し込みください。
(差入歓迎!事前にご連絡くださると助かります!)

2. 今回の古楽かふぇレクチャー&トークご予約の方を対象に、
5月3日の演奏会の昼夜通し券(一般3,500円/学生3,000円)を特別に6席ご用意!
花井哲郎さんと古楽かふぇからの小さなプレゼントを添えて販売いたします♪
★昼夜通し券申込方法:レクチャー参加申込時、「参加者コメント」欄に
”昼夜通し券希望”とご記入ください。※先着6名様までですのでお早めに!
昼夜通し券(チケット)は、5月2日夜の古楽かふぇL&Tご来場時に、
代金と引き換えでお渡しいたします。
※同時申込(=古楽かふぇレクチャー&トークのご予約と昼夜通し券)の
受付は 3月31日まで。
※古楽かふぇご用意分の昼夜通し券チケットに関するお問い合わせは
古楽かふぇ宛にお願いいたします。
(5月3日演奏会主催者様へのお問い合わせはお控えください)

■問合せ 古楽かふぇ事務局
E-mail: 
kcafe@dream.jp  / Tel: 050-3597-2070
お問い合わせはお気軽にどうぞ(^^)

posted by 古楽かふぇ店長 at 12:58| 古楽かふぇ開催のご案内

2015年11月13日

秋の夜長の古楽かふぇご来場御礼

【古楽かふぇご来場御礼】

昨晩開催いたしました「秋の夜長の古楽かふぇ」は、
20名近くの方々にご来場いただき、
交流・歓談の場を持つことが叶いました。
参加者の皆様、師走間近のご多用中の折に
ご参集くださいましてありがとうございました。
また、今回も多くの方々のご支援・ご声援・激励を頂戴しました。
いつもありがとうございます、心の支えです。

"秋の夜長"と銘打ちましたが、11月の関東地方は
「最高気温、なんか高くない?」という感じの気候でしたので、
「う〜ん♪秋深し♪」の雰囲気は漂っていただろうか?と、
少々気になっておりますが、芸術の秋は深まっているということで、
よきかな、よきかな(^^)

初参加の方も常連さんも、
"オリジナルのスタイル"の古楽かふぇを
お楽しみいただけましたでしょうか。
本年2015年は、「古楽かふぇ ライヴ&トーク」を
5月・8月の2回、開催させていただきましたが、
主にフリートークを楽しむ、オリジナル=従来のスタイルの
茶話会・古楽かふぇは、実は今年は初めての開催でした(!)
そして、ゲスト(中山真一さん)をお迎えし、
一つのテーマ(今回はフランスの音楽)について
多岐に渡るお話をしていただきながら、
ご来場者のフリートークも交えていくという、
初の試みの場でもありました。
更に、
「参加者の方々に古楽音源を手にとってご覧いただき、
出来ればそれらを入手できる場にもしたい」
というかねてよりの希望も叶い、マーキュリーさんの
ご協力を得ることが出来ました。
アルモニア・グラーヴェ・エ・ソアーヴェの中山真一さん、
株式会社マーキュリー様(商品供出)と、売り子さんとしてご参加の
白澤さんに御礼申し上げます。
(今後ともよろしくお願いいたします^^)

初参加の方々にとっては、驚かれたり不思議に感じられたことが
あったかもしれませんが、思い切ってJoinしてくださったことに
御礼申し上げます。
ぜひ、また遊びにいらしてくださいね(^^)

古楽かふぇに参加されて、皆々様それぞれに、
有形無形の"何か"を持ち帰っていただけたでしょうか。
もしそうであったなら、主催者として、一古楽ファンとして、
これほど嬉しいことはありません。
そして、そのような「場」に出来るよう、今後も尽力いたします。

あらためまして、参加者の皆様、ご支援くださった皆様に御礼申し上げます。
そして、いつも会場をご提供くださる名曲喫茶カデンツァ 阿部様に、
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

おまけ:
昨晩の、「秋の夜長の古楽かふぇ」の冒頭でも
お話させていただきましたが、
来年の古楽かふぇは、これまでの開催スタイルの他に、
更に"新たな試み"を加えられたらと、
あれこれ企んでいるところです。(・▽・)
そして、この企みは、私一人ではなく・・・・
(おっと、誰か来たようだ)

posted by 古楽かふぇ店長 at 11:23| 古楽かふぇ開催のご案内