2014年08月13日

真夏の夜の古楽かふぇを開催しました(2014年8月12日)

遅ればせながら、おはようございます。
今日も暑くなりそうです。残暑って本当に厳しいですね(*_*;
そろそろ秋の訪れが待ち遠しくなってまいりました。
今夏、まだスイカを食べていないのに、もう既にサツマイモが恋しくなっています。
芸術の秋を支え、古楽愛好家のパワーをサポートするのは食欲であります。
秋は食欲、食欲の秋、美味しいものがなかったら芸術成り立たないでしょ、ほら、秋と言えば栗もサンマも……!
このぐらいにしておきます(。-_-。)

昨夜の古楽かふぇ参加者の皆さまにおかれましては、夜遅くまでおつきあいくださいましてありがとうございました。
本日、いつも通りにお仕事のある方々や、ご旅行に出発なさる方が何人もおられましたが、お疲れが残っていませんでしょうか。
休憩を挟みながら、水分を適宜取りながら、今日一日を穏やかにお過ごしください。
(熱中症にかからぬよう、ご安全に!)
------------
昨夜開催いたしました、「真夏の夜の古楽かふぇ」の簡単なご報告と総括を。

昨夜、東京・本郷三丁目の名曲喫茶カデンツァにて開催いたしました「真夏の夜の古楽かふぇ」は、おかげさまをもちまして盛況のうちにお開きとなりました。
三十名近い方々が参加され、にぎやかに なごやかに 時に熱く!古楽トーク&フリートークを繰り広げておられました。

今回は、開会の際に私から、古楽かふぇの始まりから今日までの歴史、成り立ちについて少しお話をさせていただきました。
もとをただせば、私が「なんかちょっと寂しいなぁ」と感じたことが動機の一つとなって企画した会であります。
"2011年の春"のことでした。
今後の古楽かふぇ開催時に、またお話させていただきますので、よろしかったら遊びにいらしてくださいね。

真夏の夜の古楽かふぇは、簡単な自己紹介タイムを経て歓談タイムに入りました。
いつもどおりの進行です(笑)
初参加の方々や、最近になって古楽に親しまれるようになった方々も、そこかしこに築かれた古楽トークの輪に混ざられて、いろいろな古楽ファンの方のお話に聴き入っておられたようです。

今回は、古楽演奏家の方々が3人、古楽かふぇにJoinしてくださいまして、古楽ファン・リスナーとの交流のひとときを、お楽しみくださいました。
(良い眺めでした……おぉ……∩(*´`∩)

個人的には、一古楽ファン(←ワタシ)が開いた ゆる〜い集まりに、演奏家の方がご興味をもってくださったことをとても嬉しく思いました。
これを機に、古楽演奏家 や研究者、そして、古楽に興味をお持ちの多分野の音楽家の方々に、気軽に遊びに来ていただけたら嬉しいなと思いました。
古楽演奏家と、古楽ファン・リスナーとの交流の場の一つとしても、古楽かふぇを活用してもらえたら。
うーん、夢が大き過ぎるでしょうか……
夢が叶うよう、精進いたします。


6月に、従来通りのスタイル - 土曜日か日曜日の午後開催、夕方から二次会(宴会)-で 古楽かふぇを開催し、四十名近い方々がご参加くださいました。

その際、今後の古楽かふぇは、"音源の鑑賞"にも重点を置き、古楽鑑賞会を併せて開催する方向に向けリニューアルして継続していく旨のお話をいたしました。
それ以後も、同様のことをオンライン・オフラインで表明してまいりました。

トークタイムも大切ですが、トークのネタ・話の種がないと続きませんよね(^-^;)
古楽かふぇなんですから、みんなで古楽聴こうよ!というオハナシです。
その部分のフォローが、今までの古楽かふぇには足りていなかったなぁと思いました。ワタクシ、反省。

そしてそれを実現すべく、少しずつ計画・企画を進めておりましたが、ここで一つ、以前より検討を続けていて実行のチャンスを探していた"別の事案"があることを思い出しました。
それが、「平日の夜に開催する古楽かふぇ」です。

平日の夜、主にお勤め帰りの方々に、お酒等の飲み物や古楽かふぇスタッフ手作りのささやかな一皿、二皿をご提供し、それらを召し上がっていただきながら、夜の時間に合いそうな古楽音源に耳を傾けつつ、ゆっくりひと息ついてもらう「ラウンジ」のような古楽かふぇ。
当初の企画では、こういったスタイルでの実現を目標としておりました。

が、古楽かふぇスタッフ数名の事情がいくつか重なりまして、ラウンジ風の古楽かふぇの実現は少し先へ延期することに。
再度計画を練り直して、実現の機会をうかがいます。

しかし、ラウンジのようなメニューでの開催は見送るとして、"平日の夜の開催"については、試験的に実行してニーズを観察してみても良いかもしれないと考え、いつもより少々急な進め方ではありましたが、準備を進めて一気に実行にうつした次第です。
ちょうど、多くの企業のお盆休み・夏休み期間で、東京が少し静かになる時期でもあるので、そういう時期のイベント開催ノウハウも得られるかもしれないとの期待もありました。

結果は、(主催者予想に反し)三十名近くの方々がご参加くださいました。
(嬉しい悲鳴を密かに発して喜びを噛み締めました)
あらためまして、皆様に御礼申し上げます。ありがとうございます。

"土日祭日は、家庭のことや自身の趣味活動の予定が、ほぼ固定で組まれているので、平日の夜に何か集まり・イベントがあったら参加してみたいのだけど……"
というご意見を何度かいただいておりましたので、おぼろげながらニーズは把握していたつもりでした。
が、昨夜、 実際の現場に立ち会いまして、相応のニーズがあると確信しました。
これからは時々、平日の夜の古楽かふぇも開催いたします。

もちろん、夜のラウンジ風古楽かふぇの実現に向けても、検討を重ねてまいります。
マドリガーレを聴きながら駆けつけ一杯ビールを流し込み、ジョスカンを聴きながら熱々チーズタルトを頬張る……
そんな風景を眺めながら、カウンター越しの音楽談議と世間話に花を咲かせる夢を見ています。
(夢、見過ぎですね……(^_^;)

次回の古楽かふぇですが、10月か11月の開催を予定しております。
現時点では土曜日か日曜日の午後開催とする計画です。
内容だけ、既に決めております( ̄ー+ ̄)
本年12月に開催される、「冬のルネサンス大舞踏会」
その応援企画と(勝手に)銘打ちまして、
ルネサンス期のダンスとその音楽+アルファをテーマとしたプログラムで、皆様にお楽しみいただける会にしたいと考えております。

ブランル?パヴァーヌ? それってお菓子の名前? レストランの名前?
……そんな名前のお菓子やお店はありそうですが、ちょっと違います(^^)
企画詳細決まり次第、告知いたします。
posted by 古楽かふぇ店長 at 11:19 | TrackBack(0) | 古楽かふぇ開催のご案内

2014年08月04日

【終了しました】告知-真夏の夜の古楽かふぇ in 名曲喫茶カデンツァ 8月12日(火)19:00-21:00【盛会御礼】

※真夏の夜の古楽かふぇは盛会のうちに お開きとなりました。 参加者の皆さま、ご支援くださった皆様に 厚く御礼申し上げます。※

【真夏の夜の古楽かふぇ in 名曲喫茶カデンツァ開催のお知らせ】

※最新情報は 古楽かふぇのツイッター: https://twitter.com/jiwatc
または、このページ http://wanowa.air-nifty.com/kcafe/ をご覧ください。

お暑うございます。2014年夏真っ盛りでございます。
古楽かふぇスタート以来、初めて"夜"に開催いたします。
題して『真夏の夜の古楽かふぇ』
真夏のギラギラした太陽が沈んで、少し涼しくなった頃に集いましょう。

中世・ルネサンス期、バロック期の音楽を聴きながら、
お好きな飲み物を飲みながら、おしゃべりしたり、涼んだり。
古の調べと共に、皆様と楽しいひとときを過ごせますように。
初めての方も常連さんも、どうぞお気軽にご参加ください。

■日時: 8月12日(火)19:00-21:00

■会場: 東京・名曲喫茶カデンツァ(本郷三丁目駅から徒歩4分)
http://music.geocities.jp/cafe_cadenza/
(所在地:文京区本郷7−2−2本郷ビル地下1階)
※名曲喫茶カデンツァ店舗には、古楽かふぇに関する問い合わせを
なさいませんようお願いいたします。
 
    ●名曲喫茶 カデンツァへのアクセス
    都営大江戸線『本郷3丁目』5番出口徒歩3分
    東京メトロ丸の内線『本郷3丁目』徒歩4分

    本郷3丁目の交差点から、本富士警察署または、本郷消防署に
    向かう道の途中に有るビルの地下1階です。
    地図 : http://music.geocities.jp/cafe_cadenza/map.html

■参加費用 お一人様  1,000円(1ドリンク付)
ご入場時に会場内レジカウンターにて拝受いたします。
追加オーダーをされる際はその都度、お支払いください。

■入退場自由。途中からの参加も途中退場も可能です。

■参加申込方法: kcafe アットマーク dream.jp まで、メールでお申込みください。
折り返し、受付完了のメールを返信します。
アットマーク と書かれたところは、半角の @ に置き換えてください。

こちらのページの「メール送信」からワンクリックで
メールアプリの宛先にアドレスを入力可能(なはず...)です。
http://wanowa.air-nifty.com/about.html

携帯電話のメールから参加申込メールを送られる際には、
古楽かふぇからの返信を受け取れるよう、
携帯電話会社の迷惑メール拒否の設定等にご注意ください。

*☆こんな方々のご参加をお待ちしております☆*

・古楽ファンの方 ・これから古楽を聴いてみようかな?という方
・古楽 というジャンルが気になってはいたのだけれど聴く機会が無かった方 
・古楽のコンサートに行ってみたいのだけれど、なんとなく迷っているという方
・古楽に関する情報を得たい方
・大バッハよりも 昔の音楽に触れた事が無い(かも知れない)という方
・古楽演奏家、古楽以外の演奏家の方(プロ・アマ問わず)

!!会場準備の為、できるだけ事前のお申し込みをお願いいたします。
(当日の空席状況はツイッターと古楽かふぇからのお知らせブログでお知らせします)
古楽かふぇのツイッターは、登録なしでも閲覧が可能です。
https://twitter.com/jiwatc

!!名曲喫茶カデンツァの店舗に古楽かふぇ参加申し込みや問合せ等
なさいませんよう、お願いいたします。

■当日の進行について
お好みの飲み物を注文されましたら、お好きな席にお座りください。

開会いたしましたら、ごく簡単な自己紹介だけお願い申し上げます。
(なんとお呼びしたらいいか、と、プラスアルファ程度)

来場者の皆様や、店長(わたし?)と音楽談義や雑談などいたしましょう。

「古楽かふぇ」は、2011年5月に誕生したイベントです。
東京・月島の小さな長屋「桃郷庵」に
古楽愛好家の方やご興味のある方々と集い、
楽しい茶話会をしたことから始まりました。
まだまだ試行錯誤の中、手さぐりをしながらの運営ではございますが、
ご興味持ってくださった皆様、よろしかったらおつきあいください。

posted by 古楽かふぇ店長 at 05:07| お知らせ